2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マルゼン PPK/S マルイ パイソン をヤフオク出品中 | トップページ | WAパーツ袋 »

ノーブランド M4A1 その2

14051101


久しぶりの新たな記事です。
余剰パーツで組んだM4、普通に電動ガン化の予定でしたが、 GHK ガスブロキット を組み込みました。
 


14051102


全体像です。以前の状態から大きく変貌しております。
これ用に調達したパーツもあるので、もはや余剰パーツM4ではなくなりました。
新たな調達パーツは、ハイダー、ハンドガード、ガスブロック、ガスチューブになります。
 
 
14051103


GHK ガスブロキットですが、最近流通が非常に少ない、というか見ることがなくなりました。
 
 
14051104


もっとも、何の知識もなかったので、使い方、調整方法もわからず、で時間がかかった次第です。
調整で難儀したのは、給弾の問題で、原因はボルトカバーがフレームに当たって前進しきれていない、という先人の目からは常識、というものでした。
 
 
14051105


ハンドガードは、AlianSoftというメーカーのMk18 10インチです。
ガスブロックは、G&Pのロープロファイル型、ハイダーはメーカー不明です。
ガスチューブは、5mmアルミパイプから作成し、900円ほど節約。(意味不明)
ストックは、ガスブロユニットと一緒になってた固定ストックです。
 
 
14051106


フレームはA&K M16A3スポーツラインのものでプラ製です。
プラフレームは、バレル基部が金属化されており、メタルフレームと比較してチャンバー内の出っ張りが大きいようです。
ボルトカバーがフレームに当たりやすく、ガスブロキットには比較的不向きなのかな?とおもったりしてます。

手つかずは、チャージングハンドルです。チャージングハンドルの先っぽにつけるベロのようなパーツがないので、ハンドルを引いてもダストカバーが開きません。
チャージングハンドルが調達できれば完了できそうです。
 
 

>

« マルゼン PPK/S マルイ パイソン をヤフオク出品中 | トップページ | WAパーツ袋 »

トイガン:M4A1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マルゼン PPK/S マルイ パイソン をヤフオク出品中 | トップページ | WAパーツ袋 »