2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« マルゼン ワルサー P38 その3 | トップページ | KJ Works M9 その3 »

KJ Works M9 その2

14011801


KJ Works M9 のグリップを交換しました。

14011802


ついでに完全分解してみたんですが、パーツ構成はマルイとまったく同じでした。あらゆるパーツに違いはありません。また意味はわかりませんがピストンが青(^^;) スライドオープン時に違和感ありまくりです。


14011803


分解の際に気が付いたんですが、パーツがヘビーウェイトと金属で構成される中、なぜかランヤードリングだけはプラです。サバゲでは強度の必要なので金属にしとくべきではなかったか?と思う次第です。


14011804


完全分解のついでにブルーイングしてみました。が、いつもの通り黒く染まっております。ブルーイングはよくわからんな~~


14011805


ということで、塗装に切り替えます。使い込んだ感じに仕上げたいと思っております。

« マルゼン ワルサー P38 その3 | トップページ | KJ Works M9 その3 »

トイガン:M9」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« マルゼン ワルサー P38 その3 | トップページ | KJ Works M9 その3 »