2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« KSC SIG SAUER P230 その6 | トップページ | MGC S&W M76サブマシンガン その3 »

マルゼン ワルサー P99 その3

13042801


P99のスライドを塗装しました。

13042802


実銃は樹脂フレームなのでスライドを金属っぽく塗装しました。ステンレス、スモーク、マットブラックの順で色を重ねています。


13042803


塗装の際、凸部にステンレスが少し残るようにしてます。撮影にフラッシュを炊いたせいか、えらくシルバーに写っていますが実際はブラックが基調になっています。1枚目の写真が見た目の色合いに近いです。


13042804


撮影も難しいですね。なかなか見た目の色合いがでません。もっと勉強しなきゃ。


13042805


チャンバーも同色で塗装してあります。実はフレームも塗装したかったんですがトリガーユニットの分解方法がわからずスライドのみとなった次第です。分解方法を調べてフレームも塗装したいと思います。

« KSC SIG SAUER P230 その6 | トップページ | MGC S&W M76サブマシンガン その3 »

トイガン:P99」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KSC SIG SAUER P230 その6 | トップページ | MGC S&W M76サブマシンガン その3 »