2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ドイツ兵 | トップページ | 東京マルイ XM177E2 その2 »

東京マルイ XM177E2 その1

12110201


東京マルイ XM177E2 です。ジャンク品が手に入ったので、しばらく内外装で遊べます。

12110202


とっても程度は悪いですが動作はしました。
写真はすでにクリーニングした後です。外で保管していたのか細かい砂ぼこりがそこら中に付着しており、一旦、全分解して掃除してあります。
また、写真にある通り、リアのピンが失われていますが手持ちのパーツを投入予定、モーター用の接続端子も折れていましたが手持ちのパーツで修理済みです。
前のオーナーは分解しようとした形跡があるものの分解しきれなかったんでしょう、外観は非常にキレイなVer2メカボが出てきました。とは言え、まだメカボは開けてないです。


12110203


少しXM177でぐぐると、初期型はホップが付いていないとの事でしたが、この子はホップ付きです。
ハイダー、フロントサイトは一体のプラ製、アッパー、ロアフレームともプラ製、金属はストックパイプのみでした。試しにトリガーガードを手持ちのものと比較するとサイズが合いません。この子が短いです。
一体、いつの製品なんでしょ。
ほぼ全部プラ製で軽いので、初速を10禁として子供用、あるいは室内戦用にしたいと思います。


ボロボロ外装のXM177ですが5Kでした。おまけとして、予備マガジン×1、キャリハン用のレイル×1、ダブルマガジンクリップ×1が付いてました。高いのか安いのかよくわからんですね。

« ドイツ兵 | トップページ | 東京マルイ XM177E2 その2 »

トイガン:M4A1」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ドイツ兵 | トップページ | 東京マルイ XM177E2 その2 »