2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ウエスタンアームズ SIG GSR その3 | トップページ | 東京マルイ コルト パイソン その5 »

ウエスタンアームズ コルトコマンダー その1

12051001
ウエスタンアームズのコルトコマンダーってやつだと思います。何せ箱はSCW SW1911DKってなっているジャンクを買ってきましたので。
 
 

12051002
ジャンクだけあって、外装、内装ともかなり傷んでいました。唯一スライドだけがギリギリ許容範囲でした。ショップで修理できなかった物なので、パーツ取りができたら、と思ったんですが、暇なゴールデンウィーク、遊ぼう、と思い立ち修理をしてみました。
 
 
12051003
はじめてインナーシャーシまで分解して調整したところ、ありゃ動く。とりあえず、外装を整えるべく、フレームを塗装しました。トリガー、サムセイフティ、ハウジング、マガジンキャッチは手持ちのパーツに交換しています。グリップはボロボロの木製が付いていましたので、100均でけやきのニス、タミヤのゴールドで塗装して再生してみました。100均ではサビ取りも買って、スクリューのサビを取っています。すごいぞ、100均!!と色々やって、いったん見れる状態にはなったかな、と思います。ただし、インナーバレルを固定するパーツが欠損しているようで、代案を考えなければいけません。4.3インチのインナーバレルはヤフオクにも出てなかったので時間かけて探すしかないでしょうね。
 
 

« ウエスタンアームズ SIG GSR その3 | トップページ | 東京マルイ コルト パイソン その5 »

トイガン:M1911」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ウエスタンアームズ SIG GSR その3 | トップページ | 東京マルイ コルト パイソン その5 »