2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« KSC SIG SAUER P230JP HW その2 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その1 »

KSC SIG SAUER P230JP HW その3

11081201
コンパクトガンであるP230JP と デトニクス45の2ショットです。サイズはどちらも同じです。
 
 

11081202
ヨーロピアンなP230とアメリカンなデトニクスは対照的な美しさがあります。P230は重量:500g、全長:169mm、装弾数:7+1発、デトニクスは重量:822g、全長:178mm、装弾数:6+1発です。一番の違いは重さですね。
 
 
11081203
9mm弾と45ACP弾との違いはイジェクションポートの大きさに表れます。45ACP弾の薬莢はかなり大きいですね。また、デトニクスのチャンバー、トリガーのシルバーが綺麗です。
 
 

« KSC SIG SAUER P230JP HW その2 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その1 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KSC SIG SAUER P230JP HW その2 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その1 »