2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« A&K MAGPUL MASADA ACR その5 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その7 »

A&K MAGPUL MASADA ACR その6

11082801
A&K MASADA のハンドガードをレイルハンドガードに換装してみました。UFC製ですが装着は結構タイトです。
 
 

11082802
取り付け説明書によると、バッテリーをハンドガード内に入れる場合、バレルロッキングレバーを外せ、とありましたので試しましたが、どうやっても外れません。なのでそのままバッテリーを入れてみるとギリギリ入りました。
 
 
11082803
このハンドガードの装着にもすり合わせが必要でした。その部分はハンドガード前部のネジ穴です。すり合わせの後もネジ穴がタイトなので付属のネジから六角ネジに変更しています。また、ハンドガード前部のスリングスイベル用の穴は両サイドのネジと干渉し使い物になりません。平ネジに交換する必要があります。
 
 
色々と手間のかかるMASADA君です。
 
 

« A&K MAGPUL MASADA ACR その5 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その7 »

トイガン:MASADA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« A&K MAGPUL MASADA ACR その5 | トップページ | A&K MAGPUL MASADA ACR その7 »