2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« KingArms M4A1 ガスブローバック その16 | トップページ | KSC M4A1 ガスブローバック その1 »

東京マルイ 次世代 G36K その8

10122001
G36C用のトップレイルを見つけてきました。LayLaxのスナイパートップレイルを狙っていましたが、価格の面からG36C用を購入しました。
 
 

10122002
構造的にLayLax スナイパートップレイルと機能的には変わらんだろう、ということで装着してみました。G36K標準のキャリングハンドル上に光学機器を搭載するよりは、高さが低い分、狙いやすいでしょう。
 
 
10122003
サイドマウントレイルに装着していたダットサイトをトップレイル上に移設しました。銃の高さが抑えられた結果、引き締まったイメージとなりました。ただ、残念なのはトップレイル前方の固定ネジの長さが1cm程長すぎます。変わりのネジを探さねばなりません。
 
 

« KingArms M4A1 ガスブローバック その16 | トップページ | KSC M4A1 ガスブローバック その1 »

トイガン:G36」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KingArms M4A1 ガスブローバック その16 | トップページ | KSC M4A1 ガスブローバック その1 »