2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« タナカ P8 ヘビーウェイト その5 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その5 »

タニオコバ・マルゼン USP .40 S&W その3

10052601
タニオコバ・マルゼン USP のスライドをキャロムのブラックスティールで塗装しました。
 
 

10052602
タナカ P8 の塗装の際に、同時に行ったものです。もともとNATOブラックでスライドを塗装していましたが、グリーンが強すぎたため、今回、再塗装することにしました。
 
 
10052603
タナカ P8 の双子にしちゃえ、ということでキャロムのブラックスティールを使用、パッと見で同じ仕上がりとなっております。
 
 
そういえば、最近エヴァンゲリオンを見直す機会があり、最終話で葛城ミサト三佐がUSP系の拳銃を撃つシーンがあります。あれはUSPなんだと思っていましたが、NERVは軍組織なので、P8と考える方が自然なんでしょうね。USPが登場するシーンがひとつ減ったのかも知れません。ま、たくさん出てるだろうからいいか。
 
 

« タナカ P8 ヘビーウェイト その5 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その5 »

トイガン:USP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タナカ P8 ヘビーウェイト その5 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その5 »