2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東京マルイ コルト パイソン その3 | トップページ | 東京マルイ デトニクス45 その2 »

東京マルイ デトニクス45 その1

10051201
東京マルイ デトニクス です。このところ、45オートにかぶれているようで、次々に45オート、というかガバメント系を購入しております。デトニクスもそう言えばコンパクトガバがなかった、と思い立って入手したものです。
 
 

1005120210051203
表面はブラスト仕上げで重厚感があります。ハイキャパなどと違って金属パーツの黒染めも悪くありません。ただし、WAには及びませんが。トリガー、ハンマー、アウターバレルはシルバーですが、トーンを落としてあり、落ち着きのある色合いに仕上がっています。
 
 
1005120410051205_2
マガジンはクロームメッキでキンキラです。指紋が付くのでイチイチ拭かなければならないのは、どうなんでしょうか。個人的にはクロームメッキである必要はないんですが。
 
 
10051206
ガバメントを切り詰め、グリップは小指が余るくらいの長さしかありません。そんな超小型45オート、デトニクスですが、コーンバレルを採用したことでマズル周りに迫力がでました。グリップもプラ感が少なく木製と見違える程、良く出来ています。
 
カスタムのすべき所がとりあえず見つからないデトニクスです。鑑賞にも堪え得る外観ですから、ながめて楽しみたいと思います。
 

« 東京マルイ コルト パイソン その3 | トップページ | 東京マルイ デトニクス45 その2 »

トイガン:M1911」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マルイ コルト パイソン その3 | トップページ | 東京マルイ デトニクス45 その2 »