2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その9 | トップページ | ウェスタンアームズ ウイルソン コンバット プロフェッショナル その2 »

ウェスタンアームズ ウイルソン コンバット プロフェッショナル その1

10043001
4/24にありましたショットショーで購入してきた、ウェスタンアームズ ウイルソン コンバット プロフェッショナル です。はじめてのウェスタンアームズの銃となります。
 
 

1004300210043003
ウェスタンアームズの銃を手にするまでは「高いなぁ」と思っていましたが、高いだけあって、出来が違いますわ。なんといっても黒色が締まっています。グリップセイフィティやセイフティなど金属パーツの染めは東京マルイとは比べ物になりません。
 
 
1004300410043005
良い物は高い、を地で行くウイルソン コンバットですが、アウターバレルもメタルで、キラキラと大変美しい仕上がりです。セレーションやチェッカリングもシャープでオーナーの所有心を高めるのではないでしょうか。
 
 
1004300610043007
マガジンはシルバーでシングルカラム15発です。グリップの両面にはWilson'sのメダリオンが入っていますが、唯一の問題はグリップで、ウッド感は出ているものの、プラの質感を消しきれていません。木製グリップへの交換を要する部分です。
 
 
1004300810043009
その他の刻印はシャープです。リアサイトにはWILSON COMBATが、チャンバーにはWILSON 45 ACP が刻印されています。

引き締まった黒をまとった銃で、美しい仕上がりです。黒が美しいせいですが、グリップのプラ感が目だってしまってもいます。WILSONのメダリオンが入ったグリップがあるのか調べなければいけませんが、次はグリップの交換を目指したいと思います。
 
 
 

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その9 | トップページ | ウェスタンアームズ ウイルソン コンバット プロフェッショナル その2 »

トイガン:M1911」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その9 | トップページ | ウェスタンアームズ ウイルソン コンバット プロフェッショナル その2 »