2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« タナカ P8 ヘビーウェイト その1 | トップページ | タナカ P8 ヘビーウェイト その3 »

タナカ P8 ヘビーウェイト その2

10042201
タナカ P8 の細部を見てゆきたいと思います。スライドにはP8と9mm×19の刻印があります。他の方のブログでは、スライド下部にシリアル番号などが刻印された写真が掲載されており、今回のP8と異なる部分となっています。
 
 

1004220210042203
P8の特徴であるセイフティレバーです。Fが発射位置、Sが安全位置、さらに下に押すとデコッキングです。右はチャンバー部です。9mm×19が何ともいい感じです。23-5991がこの銃のシリアル番号ですね。
 
 
1004220410042205
グリップ部は両サイドにP8の刻印があります。USPと同じデザインですね。
 
 
1004220610042207
フレーム下部のシリアルプレートです。チャンバー部と同じように23-5991が刻印されています。右はトリガーガード下部の「マニュアルを読め」刻印です。
 
 
1004220810042209
マガジンバンパー下部にはHKの刻印があり、左サイドに9×19の大きな刻印があります。比較的大きなマガジンですが、BB弾は実銃と同じ15発しか装填できません。
 
 
1004221010042211
最後にフロント、リアサイトです。ホワイトドットはキレイに入れられていてサイティングし易いです、残念なことにファイアリングピンは再現されていませんでした。このあたりはKSCの独壇場でしょうか。
 
ざっと細部を見てきましたが、次回はUSPとの比較をおこないたいと思います。
 
 

« タナカ P8 ヘビーウェイト その1 | トップページ | タナカ P8 ヘビーウェイト その3 »

トイガン:USP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« タナカ P8 ヘビーウェイト その1 | トップページ | タナカ P8 ヘビーウェイト その3 »