2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« KSC コルト ガバメント M1911A1 その6 | トップページ | マルゼン ワルサー P99 その1 »

SONY α100 DSLR-A100

10021401
長らく KONICA MINOLTA DiMAGE Z3(400万画素)を使ってきましたが、先日ついに不調を訴えはじめ、この度、一眼レフにチェンジすることにしました。20年来のMINOLTAユーザですので、SONY αシリーズでデジタル一眼初心者向けで、かつ安い機種を探していました。
 
 

10021402
で、出会ったのがα100でした。購入前に放置していた銀塩α7を起動してレンズの正常稼動を確認しています。αシリーズは昔のレンズでも手ぶれ補正が効くので、レンズの稼動も購入条件でした。
 
 
10021403
手持ちのレンズは、35mm-70mmズーム、100mm-300mmズーム、500mm単焦点の3本ですが、長い放置の間に500mm単焦点は残念ながら故障していました。これらはデジタル用ではありませんので、1.5倍となり、それぞれ約50mm-100mm、約150mm-450mmとなりますので、広角側が弱くなるので、18mm-70mm(デジタル用)を合わせて購入しています。
 
 
10021404
ウチの場合、一眼レフを必要とするケースは、広角側より望遠側ですが、広角側がないと「銃と魚が撮りにくいんじゃね?」と思ったのでレンズを購入した次第です。
 
 

« KSC コルト ガバメント M1911A1 その6 | トップページ | マルゼン ワルサー P99 その1 »

カメラ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KSC コルト ガバメント M1911A1 その6 | トップページ | マルゼン ワルサー P99 その1 »