2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東京マルイ 次世代 G36K その3 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その1 »

東京マルイ G17 カスタム フォリッジグリーン その2

10011801
東京マルイ G17 カスタム フォリッジグリーン の細かい部分を見てゆきます。まずは全景ですがグリップのグロックマークはアップを撮り忘れたのでコレだけです。
 
 

1001180210011803

スライド部のメインとなる刻印です。落ちついた感じに彫られています。DMD076がこの拳銃のシリアルNoみたいですね。
 
 
1001180410011805

チャンバー上面には 9×19 の文字があります。サイトはグロック標準ですがリアサイトの白い凹のおかげで見やすいです。なにやら実銃ではグロックのサイトはダメダメだとか。
 
 
1001180610011807

サムレストです。エアガン特有の刻印ですが...しかし、サムレストの綴りってこんなんだったんですね。
 
 
1001180810011809

フレーム部はマルイ刻印のオンパレードです。フレーム下部のシリアルプレートはマニュアルセイフティになっていて、矢印の方向へスライドさせるとオンとなります。
 
 
1001181010011811

最後にマグウェル部です。マガジンバンパーには、グロックの刻印とマルイの文字が。マガジンはグロックマークのみとなっています。
 
マルイのガスガンの刻印を細かく見るものではありませんが、パテントや権利の問題に関する苦労が見え隠れします。昔みたいに大らかにできれば良いのでしょうけれど。
 
 

« 東京マルイ 次世代 G36K その3 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その1 »

トイガン:G17」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マルイ 次世代 G36K その3 | トップページ | タナカ 9mm拳銃 SIG SAUER P220 その1 »