2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その3 | トップページ | ポートアイランド マリンパーク 09年11月1日 »

タナカ ルガー P08 HW その2

09102500
今日は、タナカ ルガー P08 の刻印を見ていきたいと思います。
 
 

0910250109102502

まず、セイフティです。「GESICHERT」とありますが、翻訳サイトによると「を確保」と出てきましたので、安全、という意味なんだろうと思われます。ちなみに「GESICHERT」が見えている状態で、セイフティが掛かっています。セイフティの反対側のレシーバー部にある刻印です。「B」「90」と「S」「91」、「鷲」が刻印されています。
 
 
0910250309102504

さらに上面です。レシーバー部に「K」、エキストラクターに「15」、トグルに「S/42」と「15」。バレル部に。「B」「90」。
一体、何の番号なんだろうと調べてみましたが、良くわかりませんでした。バレルとレシーバーに。「B」「90」が刻印され、各パーツに「15」が刻印されています。Wikiによると「職人の手作業による高い工作精度による削り出しで部品の多くが作られている。部品には全て同刻印がされており、刻印が異なるルガーどうしではパーツの互換性が無い。」とあり、「15」がこの刻印にあたるものと思われます。デザインに優れ、独特のトグルアクションを備えるP08は、職人さん達の技に支えられていたんですね。
 
 

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その3 | トップページ | ポートアイランド マリンパーク 09年11月1日 »

トイガン:P08」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京マルイ ハイキャパ4.3 その3 | トップページ | ポートアイランド マリンパーク 09年11月1日 »