2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« MGC コルトガバメントM1911A1 その2 | トップページ | KSC STI FALCON 3.9 その1 »

タナカ コルト ガバメント M1911A1 その2

09090611
 
タナカ ガバメントです。アクセス履歴を見ていると、本当に稀ですが「タナカ ガバメント」をご覧になっている方がいらっしゃいます。今、「タナカ ガバメント」で検索されている方々は、きっとマニアな方々とお見受けいたします。 (^^)v
 
 

09090612
 
外観は写真の通りプラ丸出しではありますが、パーティングラインはきれいに処理されており、決して悪くないと思っています。スライドを引いた状態では、スライドが後退しきっていません。これは発射機構によるものです。
 
 
09090613
 
最後に特徴であるガスタンクです。タンクには外でチャージしてマガジンの中に戻します。まったくリアルではないガスタンクにコルトの刻印(馬のマークまで!)が、タナカ ガバメントの最も誇れる部分ではないでしょうか?
 
 

« MGC コルトガバメントM1911A1 その2 | トップページ | KSC STI FALCON 3.9 その1 »

トイガン:M1911」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MGC コルトガバメントM1911A1 その2 | トップページ | KSC STI FALCON 3.9 その1 »