2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« KSC G34 スライドウルチメイト その2 | トップページ | KSC コルト ガバメント M1911A1 その2 »

東京マルイ SIG SAUER P226R その3

0908120109081202
 
 
 
 
東京マルイ SIG SAUER P226R サンドブラスト です。以前の記事より、もう少し写真を改善してサンドブラストの具合を見ていただこうとの主旨でしたが…

0908120309081204
 
 
 
 
以前の記事と比べて刻印がシャープに写っていると思いますが、サンドブラストの具合はわかりづらいですね。どうやったらうまく表現できるんでしょう?もう少し考えて見ます。東京マルイのP226Rは、パーティングラインの処理やスライド、フレームの表面処理でチープ感を指摘されています。サンドブラストを行う事でこれらの問題は解決する、または軽減されます。価格との兼合いが大きいですが質感向上を目指すなら一策かと思います。
 
 
09081205
 
 
 
 
G34などグロックとは対象的なゴツゴツ感が大好きです。(^_^)v 
 

« KSC G34 スライドウルチメイト その2 | トップページ | KSC コルト ガバメント M1911A1 その2 »

トイガン:P226」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« KSC G34 スライドウルチメイト その2 | トップページ | KSC コルト ガバメント M1911A1 その2 »