2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« とうちゃく~ | トップページ | VineLinux4.2にVMware2.0をインストール »

BUFFALO LinkStation LS-H500GL

NASが安かったので、購入しました。
09012501
 
 
 
 
ソフマップで、DLNAマーク付き500GBが、通常:17,800円⇒本日:14,800円、箱の傷で-500円で14,300円から、ポイント使用でご購入。

設定など、特にすべき事もなく、LinkNavigatorという添付CD-ROMの言う通りに設置を進めて終わりです。
設置後、取り急ぎ、溜めていた動画、音楽、静止画ファイルをアップロード。約50GBに2時間以上かかりました。
ただ、メディアサーバーの公開フォルダが1つだけ、という事に気がつかず、動画、音楽、静止画をそれぞれフォルダを分けたため、DLNAクライアントから参照できず。

09012502
 
 
公開フォルダを作成し、その下に動画用、音楽用、静止画用の各フォルダを作成する事で解決です。もっとも、再度ファイルをアップロードしたので、また2時間かかりましたけどね。
その後、ファームウェアを1.06にアップして作業は終了。

Playstation3、BRAVIA KDL-40V1から、当NASは参照できています。もっとも、ウチの動画はmp4なので、BRAVIA KDL-40V1では動画は見れません。

Playstation3をDLNAクライアントとする動画ファイルの作成は、
(再)DLNAサーバにDVDを置いてPS3で見る
asfファイルからPlayStation3フォーマットへの変換
を参照ください。


« とうちゃく~ | トップページ | VineLinux4.2にVMware2.0をインストール »

DLNA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« とうちゃく~ | トップページ | VineLinux4.2にVMware2.0をインストール »