2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 武庫川一文字 08年08月31日 | トップページ | DRMについて »

大阪港全域で釣り禁止

昨日、大変な記事が新聞に載りました。
大阪市は10月から大阪港全域で釣り禁止、というものです。転落事故が要因になっているのですが、どうしたら立ち入り禁止の結論になるのか、サッパリわかりません。平成20年8月27日(水)~平成20年9月26日(金)まで大阪市港湾局がパブリックコメントを募集していますので、皆さんもご応募いただければと思います。
ご参考までに、私が応募した内容を記載しておきます。


<パブリックコメント>
大阪市港湾施設条例第9条第1項第4号に係る立入禁止区域の指定についてに関する意見

新聞にて当件を知り、また意見公募をしている事を知りました。
今回の釣り禁止の措置は、釣り人が転落事故が原因との事ですが、これが何故、大阪港の広大な区画が釣り禁止となるのでしょうか?
私が利用する渡船店でも、海上保安庁の指導により、ライフジャケットの着用が義務付けられていますが、多くの釣り人は従っています。また、港内立ち入り禁止区域も守って釣りをしています。これは、規則を守るだけでなく、自己責任において釣りをしているからに他なりません。
今回の事故を取り上げて、釣り禁止にするのなら、まず事故の原因を徹底的に調査・分析し、その結果を公表すべきです。
現状で大阪市の対応は、あまりにも安易と言わざる得ず、全く納得感がありません。
決して我々釣り人は、感情的に反対する訳ではなく、原因と対策に納得すれば従うのです。付け焼刃の対応ではなく、効果的な対応を熟考すべきです。

« 武庫川一文字 08年08月31日 | トップページ | DRMについて »

釣り」カテゴリの記事

コメント

どうやら、釣り禁止は延期となり、再検討に入っているようです。まずは一安心かと。また、禁止を言わさないように、皆さんライフジャケットの着用、立ち入り禁止エリアの遵守、ゴミの持ち帰り、など気をつけましょう。

自分は渡船で渡った事しかなく、立ち入り禁止地区の事はよく知りませんが、そこで事故が有ったからと云って、全面禁止と言うのは、責任逃れ以外の何物でも無く、小学生の生徒会以下の「行政」とも云えないものだと思えます。
矢沢・丸高・たまや・・等の漁業権など、どうする積もりなのでしょう?
何れにせよ、仰るとおり、我々も充分注意をして、常識的な釣りを楽しみたいものです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 武庫川一文字 08年08月31日 | トップページ | DRMについて »