2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« DLNAサーバにDVDを置いてPS3で見る | トップページ | mediatombとVMwareを共存させる »

VineLinux4.2にVMwareServerをインストール

Blog0403■xinedのインストール
 Synapticマネージャより

VMwareServerのダウンロード
 VMware-server-1.0.4-56528.i386.rpm
 VMware-server-linux-client-1.0.4-56528.zip

■VMwareServerシリアル番号を取得

■VMwareServerのインストール
 # rpm -ivh VMware-server-console-1.0.4-56528.i386.rpm
 VMware-server-linux-client-1.0.4-56528.zipの展開
 # rpm -ivh VMware-server-console-1.0.4-56528.i386.rpm

■VMwareServerの初期設定
 # /usr/bin/vmware-config.pl
 ・ディフォルトの通りでOK
 ・シリアル番号の入力
  Please enter your 20-character serial number.
  Type XXXXX-XXXXX-XXXXX-XXXXX or 'Enter' to cancel: 上記シリアル番号を入力
 ・初期設定の終了
  Starting VMware services:
   Virtual machine monitor                [ OK ]
   Virtual ethernet                    [ OK ]
   Bridged networking on /dev/vmnet0          [ OK ]
   Host-only networking on /dev/vmnet1 (background)   [ OK ]
   Host-only networking on /dev/vmnet8 (background)   [ OK ]
   NAT service on /dev/vmnet8              [ OK ]
  The configuration of VMware Server 1.0.4 build-56528 for Linux for this running
  kernel completed successfully.
 # chkconfig vmware on

Blog0401■VMwareコンソールの起動
 # /usr/bin/vmware-server-console
 
 
 
 
 
Blog0402■Solaris10(ゲストOS)のインストール
 ・ウィザードでSolaris/Solaris10を選択
 ・DISKサイズはディフォルト(8GB)
 ・Solaris10のDVDセット
 ・[PowerOn Virtual Machine]ボタンを押す
 ・Solaris10のインストール開始
 ・コンソールエリアでマウスクリックでゲストOSを操作
 ・ゲストOSから抜ける際は[Ctrl]+[Alt]キーを押す

■VMwaretoolsのインストール
 [VM]-[Install VMwaretools...]を選択
 ゲストOSデスクトップに[VMwaretools]の仮想CD-ROMが自動的にマウントされる
 vmware-solaris-tools.tar.gzを展開
 # vmware-tools-distrib/vmware-install.pl
  ディフォルトのまま
  Please choose one of the following display sizes (1 - 13):
  [1] "640x480"
  [2] "800x600"
  [3] "1024x768"
  [4] "1152x864"
  [5] "1280x800"
  [6] "1152x900"
  [7] "1280x1024"
  [8] "1376x1032"
  [9] "1400x1050"
  [10] "1680x1050"
  [11] "1600x1200"
  [12] "1920x1200"
  [13] "2364x1773"
  Please enter a number between 1 and 13:
  [3]
 # mv /etc/hostname.pcn0 /etc/hostname.vmxnet0
 # mv /etc/dhcp.pcn0 /etc/dhcp.vmxnet0
 # reboot


« DLNAサーバにDVDを置いてPS3で見る | トップページ | mediatombとVMwareを共存させる »

Linux」カテゴリの記事

VMware」カテゴリの記事

DLNA」カテゴリの記事

コメント

PS3からmediatombのアイコンがでなくなる事態が発生。VMwareServerを停止(細かく言うとvmxnetドライバの停止)でmediatombが見えたが原因ははっきりしていない。

上記の問題が少しだけ見えてきた。
1) mediatombの再起動(service mediatomb restart)で回復する
2) VMwareの再起動は影響しない
という事は、mediatombの起動順序が後方であれば良いのか?手段について要調査

上記問題がとりあえず解決。
「mediatombとVMwareを共存させる」を参照ください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DLNAサーバにDVDを置いてPS3で見る | トップページ | mediatombとVMwareを共存させる »