2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« LibrettoL5のメモリ増設 | トップページ | GNOMEテーマの適用 »

VineLinux4.2再インストール

■OSのインストール
■パッチ適用
 ・apt-get update
 ・apt-get upgrade

■nvidiaドライバのインストール
 ・カーネルソースのインストール
  apt-get install kernel-headers kernel-source
 ・ドライバのダウンロード
  nVIDIA Unix Drivers Portal Page
 ・X-Windowsの停止
  init 3
 ・モニタの設定
  Xconfiguratorを起動
  モニタをカスタムとして[水平周波数]31-83KHz、[垂直周波数]56-75Hzに設定
 ・ドライバのインストール
  sh NVIDIA-Linux-x86-169.09-pkg1.sh
   → YES/OKを答え続ける
 ・X起動
  init 5
 ・調整
  [デスクトップ]-[設定]-[画面解像度]-[リフレッシュレート]
  /etc/X11/xorg.conf

注) ドライバインストールの後、xorg.conf の Section "Screen" がおかしい場合があるので、手動で書き換えた方が良いかも知れない
  Section "Screen"
   Identifier "Screen0"
   Device "My Video Card"
   Monitor "CustomConfiguration"
   DefaultDepth 24
   SubSection "Display"
     Depth 24
     Modes "nvidia-auto-select"
   EndSubSection

■ホスト名の変更
 ・GNOMEで [デスクトップ]-[システム管理]-[ネットワークの管理]
  [全般]タブの[ホスト名]を変更
 ・/etc/postfix/main.cfの修正
  #myhostname = host.domain.tldを myhostname = vine-PCに変更
 ・postfix再起動
   postfix reload

■/etc/apt/sources.listの修正
 ・extras の追加
  # (masters)
  rpm [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.2/$(ARCH) main devel plus extras updates
  rpm-src [vine] http://updates.vinelinux.org/apt 3.2/$(ARCH) main devel plus extras updates

■Webminのインストール
 ・apt-get update
 ・apt-get install webmin
 ・FireFoxで https://localhost:10000/
 ・[Webmin設定]-[Webminのアップグレード]
   [Webminのアップグレード] ボタンを押す
 ・[Webmin設定]-[IPアドレスのアクセス制御]
   [すべてのアドレスからのアクセスを許可]をチェック
 ・[ネットワーク]-[Linuxファイアウォール]
   [発信元アドレスまたはネットワーク]に
   [許可] [等しい] [192.168.0.0/255.255.255.0]と設定
 ・GNOMEで [デスクトップ]-[システム管理]-[セキュリティレベルとファイアウォールの設定]
   [Secure WWW(HTTPS)]をチェック
   [WWW(HTTP)]をチェック

■sambaのインストール
 ・apt-get install samba
 ・GNOMEで [デスクトップ]-[システム管理]-[サービス管理]
   [フォルダの共有サービス(smb)]をチェック
 ・GNOMEで [デスクトップ]-[システム管理]-[セキュリティレベルとファイアウォールの設定]
   [Samba]をチェック
 ・FireFoxで https://localhost:10000/
 ・[サーバ]-[Samba Windows ファイル共有]-[Unix ユーザを Samba ユーザに変換]
   [ユーザの変換]ボタンを押す
 ・[サーバ]-[Samba Windows ファイル共有]-[Samba ユーザとパスワードを編集]
   ユーザ選択後、[新規のパスワード]を選択しパスワード入力
 ・[保存]ボタンを押す
 ・[サーバ]-[Samba Windows ファイル共有]-[新規のファイル共有を作成]
   [共有名]に入力
   [共有するディレクトリ]を選択
   [作成]ボタンを押す
 ・[サーバ]-[Samba Windows ファイル共有]-該当の[共有名]を選択
   [セキュリティとアクセス制御]を選択
   [書込み可能にしますか?]に[はい]を選択
   [保存]ボタンを押す
 ・sambaを再起動する

« LibrettoL5のメモリ増設 | トップページ | GNOMEテーマの適用 »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LibrettoL5のメモリ増設 | トップページ | GNOMEテーマの適用 »